忍者ブログ
(画像は全てクリックで拡大します。)
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【聖マルティーノ教会/ボンド(San Martino/Bondo)】

1250年       使用開始
1480年頃      フレスコ画が描かれる
1617、1763年  改築

san martino1

san martino2

san martino3

san martino4 マエスタス・ドミニ(Majestas Domini)のモチーフ

san martino5

(↑)柱が「最後の晩餐」の中に入ってしまったのは、この絵が壁に塗り込められているのが、改築後に発見されたから。
キリストが何とか見えるのは、不幸中の幸いとでも言いましょうか。

拍手[0回]

PR
【谷の関所 ミュライァ/プロモントーニョ(Talsperre Mueraia/Promontogno)】

12~19世紀、建設。






【プロモントーニョ村の様子】

こちらは、ほんのちょっとですが、私の目に留ったものだけ。



拍手[0回]

【ホテル ブレガリア/プロモントーニョ(Hotel Bregaglia/Promontogno) 3/3】

hotel bregaglia10

(↑)階段沿いの壁では、近代アートが。
ロック・クライミングをする人達が、スライドで映し出されています(画像をクリックして、拡大してみて下さい)。

hotel bregaglia11 吹き抜けのホール。

hotel bregaglia12

hotel bregaglia14 天井画。

拍手[0回]

【ホテル ブレガリア/プロモントーニョ(Hotel Bregaglia/Promontogno) 2/3】

hotel bregaglia6 食堂

hotel bregaglia7 会議室

hotel bregaglia8 憩いの間

hotel bregaglia9 憩いの間天井

hotel bregaglia13 客室

拍手[0回]

【ホテル ブレガリア/プロモントーニョ(Hotel Bregaglia/Promontogno) 1/3】

1875-1877年。
ジョヴァンニ・ソットヴィア(Giovanni Sottovia)による建築物。

hotel bregaglia1

hotel bregaglia2

hotel bregaglia3 玄関ホール。

hotel bregaglia4

hotel bregaglia5

拍手[0回]

次のページ >>
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
みんつ
性別:
女性
自己紹介:
気になる方は、気軽にHPへ。
最新コメント
[01/04 みんつ]
[01/04 みんつ]
[01/04 シニア]
[01/04 シニア]
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
カウンター
忍者ブログ [PR]